入所案内

入所の資格

  1. 満18歳のお誕生日2ヶ月前から教習を始めることができます。(入所申し込みはそれ以前でも可)
  2. 規定の視力が確保できる方(左右とも0.3以上、両眼で0.7以上)
  3. 身体に障害のある方は、別に運転適性相談票が必要になります。
    住所地の運転免許試験場(通称・免許センター)で交付されます。

必要なもの

  1. 【原付や二輪の免許証を持っていない方】
    住民票

    • 本籍地が記載されているもの
    • マイナンバーが記載されていないもの
    • 本人のみのもの
    • 上記条件を整え、1通ご用意ください。

    【原付や二輪の免許証を持っている方】
    免許証

      免許証のほかに、住民票など本籍地が確認できる書類も必要です。
  2. 本人と証明できる書類(他の運転免許を受けている方は不要)
    健康保険証、学生証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど
    ※外国籍の方:在留カードなど(国籍・在留期間明記のもの)
  3. 眼鏡またはコンタクトレンズ(普段使用しているもの)
    眼鏡・コンタクトレンズは、無色透明のものに限ります。
  4. 認印
  5. 写真(3cm×2.4cmの身分証明用・3ヶ月以内撮影のものを5枚)
    当教習所にて500円で撮影することもできます。

入所の手続き

以下の入所手続きは、教習開始日の前日までにお済ませ下さい。

定休日(月曜日)を除いた毎日、午前8時~午後7時まで(日祝日は午後5時まで)随時受付しています。

  1. 視力検査を行いますので、眼鏡を使う方は眼鏡を忘れないで下さい。
    あらかじめ公安委員会規定の視力(左右とも0.3以上、両眼で0.7以上)が出るようにしておいて下さい。
    視力が片眼0.3以下の方は、両眼で0.7以上、視野が150度以上必要になります。
  2. ご相談の上、教習開始日を決定します。
  3. 教習の進め方をご説明します。
  4. 教習開始日までに教習費用をお支払い下さい。(大学生協をご利用の方はクーポン券など)

教習開始日

指定された日時に遅れないように来所して、窓口でお名前をお告げ下さい。

職員一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。